お花の咲いたあたま


すっかり知識埋めに夢中。


すでに何度も見ているのに
どうしても埋まらない地域名や生物名に手こずっていました。
(『ヤギ尾根』『クモの巣』とか)
NPCとの親密度をあげて知識情報を得るパターンがあることに気がついて
連休中は各村参り 三ヾ(*゚ロ゚)ノ


ハイデル⇒ベリア⇒オリビア
そして山を越えてフローリン村。


フローリン村は、探検で一度訪れて以来!
倉庫や取引所がない&最寄は山を越えたオリビア村という立地なので
どうしても腰が重かった・・・w








村を調べているうちに、
プレイ初日から気になっていた




ゴブリンの頭についての知識を得ることができました・・・!
黒い砂漠世界のゴブリンは
『生まれながらに頭に草が生えている生物』ではなかったんですねえ。





ええ!? そうなんやw

という設定で、
なんとな~く気になっていたことの答えが
世界にはちゃんと用意されていて嬉しかった&楽しかった(*´ω`*)


さて・・・
フローリン村の最大の謎 ↓コレ↓ も



いずれ、ストーリーが現れたりするんでしょうか。
フローリン村の住民には「ひげの中のアレには触れるな」って言われましたが。