忍者ブログ

イリヤ島の現在(いま)


久しぶりに馬をつかわずアルティノからベリアまで帰った日。
秘密の洞窟だけじゃなく、こんなものにも出会いました。



…あれ?
ここ何だっけ?






名前のあるNPCやクエストがありました。
このあたり何度も行き来したはずなんだけど
さっぱり覚えがないのは何故???


岩の裂け目から禍々(まがまが)しいモヤがあふれ出す奇妙な現象が起こっており
その謎を追うことに。
ストーリーはバルタリ村長も絡んで、イリヤ島へと続きます。





こうして久々に訪れることになったイリヤ島は
大変なことになっていました…!

ここでも裂け目が洞窟の奥深くに出現し、
そこからモンスターがあふれ出す事態になっているらしい。


我が自衛団は規模も小さくて装備もそんなに良いものではないが、

故郷を守るという志だけは高く評価する。
しかし、際限なく亀裂を渡ってくる軍勢を防ぐことは簡単ではないだろう。






た…大変です…!!!








大変なんですよね!!!??Σ( ̄ロ ̄lll)







村人ののんびりした雰囲気に騙されてはいけません。
何を隠そうイリヤ島は現在、
己の技をより極めようというもののふ達が切磋琢磨する場所になっています。




そんな環境にある村の自衛団は
亀裂のモンスターを日ごろから封じる凄腕ぞろい。




『規模も小さく装備もよいものではない(村長談)』ということから
良い装備は手に入らないようで、
おそらく白装備だと思われます…w


のんびりした田舎のおじさんにみえますが、そうではないんです。
ssを見てると次第に眼光の強さを感じてきました。


イリヤ島やばい…!




人気ブログランキングへ


(追記)
イリヤ島を一望できる高台にいるあの村人だって
ひょっとすると特別な者かもしれません。


いいえきっと千里離れた場所でも見通す瞳をもつ少女…。


イリヤ島やばい…!



(補足)
野蛮の亀裂実装時にできたクエストのようです。
PR