忍者ブログ

傭兵、カーマスをゆく





我がカルフェオン軍とカルフェオンが認めた傭兵を支援してくれるという要請だが、
首都への入国は許可を貰った者のみ受け入れるそうだ。
その不思議な力を利用して、新たな旅をしてみないか?



このたびカルフェオンから推薦をうけ、
傭兵としてカーマスリビアを訪れることになりました!(*゚Д゚*)9






高レベル狩場でもあるカーマスリビア地方。
推薦された者として、どんな厳しい依頼でもサラリとこなし
傭兵の名をこの地にとどろかせる所存です(`・ω・´)ゞ



…とはいえカーマスはこれまで謎につつまれてきた土地。
この地を踏んだばかりの傭兵には、
案内人が丁寧にガイドしてくれる模様。








ふむふむ。
カーマスリビア地方には
見たこともない動物や亜人がいるのですねえ(*´ω`*)<勉強になります







釣竿を渡されました。




網、靴、バス、カジカ、ハブラハヤ、コンゴウハヤ、ムギツク、etc....

これ…漁師の仕事じゃないのかな( ̄ロ ̄lll)キノセイカナ

釣りでしっかりと友好関係を築きつつあるのが可笑しいですw




人気ブログランキングへ

追記)
たっぷりと時間のとれる日曜日。
カーマス・メインクエ初日は釣りでおわりましたw


PR