ガニエ流浪団

幼い頃に見た世界名作劇場なんかに出てくる旅芸人って
こんな感じだったのかなぁ。



ハイデルやベリアでは音楽とパントマイムでしたねえ!
ここでの演目は・・・人形劇のようですねヾ(*゚Д゚*)ノ゙

 

絡み合う2匹の蛇、光を覆わんとする闇。
この世界の神話がちりばめられています。
人形劇の内容は、というと


冒険活劇!

巨大なボスと戦う、勇者という構図でしょうかヾ(*゚Д゚*)ノ゙<イケ!


ボスの白い部分、なんだろう?と思っていたら
これ、腕なんですね。
つまり

こういう仕組みなんですねえ

これは強いぞ・・・!
ヾ(*゚Д゚*)ノ゙<負けるな勇者ーッ!


・・・人形劇、こんなに細かいところまで作りこまれているけど
クエとかストーリーには全く関係ないんだろうなぁw