忍者ブログ

ハイデルの幽霊


ハイデルの町から徒歩数十歩。
見晴らしの良い丘のうえにお墓がポツンとあります。

どういうひとが眠っているんだろう?
墓石の文字はかすれて読めないんです。

そんな墓地のそば。
NPCに話しかけているプレイヤーさんがいました。




うんうん
NPCの台詞を聞いて回るのって面白いよね!(*゚∀゚)=3 <わかるぅ!
ほほ緩ませつつ眺めていると…




その黒いジャイさんは空間に溶けるように消えました。



…ぞわっ
(鳥肌)



え、なにこれシステム異変?
バグ?墓地の前とかシャレにならん
気持ち悪っ!こわいこわいナニコレ!!!

その後何度かこの地を訪れましたが
消えるジャイはいなかったのです…。
それ以来ハイデル丘の墓地には得体の知れない怖いイメージがつきまとっていたんですが、








とうとう正体を突き止めました!ヾ(*゚Д゚*)ノ゙



推薦依頼『傭兵団の最後』(レベル53から受諾可能。連続クエ)
開始NPCは高原三叉路テオ・ダンゴさん。
色んなNPCたちの協力を得て物語は進み、




プレイヤーは、この幽霊の意外な正体を知ることに…
またひとつ黒い砂漠世界を知ることになりました。
サブクエスト大好き!(*´ω`*)




…ここから本題

この幽霊は、お墓のオブジェクトが画面にうつってから10秒間だけ現れる仕組み。
でもこの幽霊って、クエを受けていないひとにも見えるのかな?

というわけで、ジャイ友に協力してもらいました。





結論
クエストを受けていないプレイヤーにも幽霊が見えr






ちょっと何いってんのやめようよそういうの
いやいやいや白いのもいたよね墓にいたよね消えたよね






再検証








ぃぃいやああああああああああああ

(注:墓に生えてる白い人間は、クエストに絡んでないんです)














(ぞっとした心を暖めるための追記)
クエ報酬の中で一番嬉しかったのは
協力者のひとり美しき指導者アーホンさんから貰える家具、
『投影のグラス』
 
我が家では山盛りイチゴの隣に添えて、ミルク入れにしています(*´ω`*)




人気ブログランキングへ






PR