船首像いろいろ

English comments are hidden, but I am reading. Thank you.



https://kotobank.jp/word/%E8%88%B9%E9%A6%96%E5%83%8F-310021(コトバンクより引用)

クイトゥ諸島に停泊している海賊船。
大型船の迫力に目を奪われていましたが、
近づいてみると、傍らに停泊している小型海賊船の方にうっとりしてしまった・・・!





惚れぼれするような船首像ですねえ(*´ω`*)



     \ 呼んだか? /

え。わしの事ちゃうんか。
あー。小型海賊船な。


ググってみたら誰もがお世話になる有名ブログKさんにHITしたで!
かつて黒い砂漠では、コレが近海にウロウロしてたみたいやな。



あとな、船首像やったら海賊島まで行かんでも
ベリアの浜辺だけでも楽しめるんやで~





まずは・・・っぽい系
 

正統派やな。

帆船の船首像といえばこんな感じ!
装備なし状態の船首像(獅子)がイイ感じなんが意外やw



お次はカワイイ系
 

魚飾りといえばイリヤ島が有名やな!

泳いでもいける島でな。なんか島全体がノンビリしとる。
初心者さんの観光にオススメやで~



んで、ラストはクール系


頭んなかで

「死」「漆黒の」「冷酷な」「残虐な」が
ぐるぐるしとるわ!海
の恐怖ってイメージや。
海賊島の船首像もこの属性やな。



うーん。こうしてみると
わしはカワイイ系じゃなく
クール系としてデザインされたんかもしれんな。
残酷な天使がどうの~って歌もあったしな。


(解説。ピスト漁船船首。たぶん風の神。自称残酷な天使)








追記やで。


ベリアはな、
船首像みるんも楽しいけど




かわいい女の子たちを眺めるんが1番楽しいんやで(*´ω`*)




(追記)
ガレーの船首像みたことないです!
チャンスがあればガン見したいなあ。