【コレなに】魚のようなもの


【コレなに】


基地のそばでクエをしていると
魚民の前に『魚のようなもの』が現れました。

魚には目のない魚民さんですが
ただならぬ様子にしばし観察。



「なんて目が禍々(まがまが)しいんだろう…」
「これは何という魚だろうか?」



魚のようなもの「これ着ると早く泳げるの」





魚民さんの心に、魚のようなものの言葉が甘くひびきます。
良い釣り場をさがして、何度溺れかけたことでしょうか。




ちょうどそこに小川があるね、と
泳ぎをみせてくださることに。

魚のようなものは、とっても親切(*´ω`*)





足首ほどもない小川に、その身を投じて…














※ほふく前進      


魚ではなく両生類でした。